洋楽 最新アルバムランキング2022【毎週更新】

  最新の洋楽アルバムランキング2022をビルボードランキングからご紹介!!アルバムに収録されているおすすめの曲をApple Musicで紹介していますので、是非聞いてみて下さい!!洋楽アルバムランキングは、毎週更新します。
洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽 最新アルバムランキング2022

洋楽 最新アルバムランキング2022

洋楽アルバム

2022年11月27日 更新

1 Midnights / Taylor Swift

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Taylor Swift(本名:Taylor Alison Swift、1989年12月13日生)

Taylor Swiftは、アメリカ合衆国ペンシルバニア州出身の世界的人気カントリーポップシンガーで、これまでグラミー賞最優秀アルバム賞を通算3度も受賞しています。代表曲は、「Love Story」「You Belong With Me」「Shake It Off」など多数。

「Midnights」は、Taylor Swiftの10作目のアルバムで、前作の「Red (Taylor's Version)」に続いて初登場ナンバーワンを獲得しました。本作は "夜間の沈思黙考" をテーマにしたコンセプトアルバムで、メインの共同制作者は、Jack Antonoffです。彼女の人生における "13日の眠れない夜" に感化された作品で、1970年代のファッションとアートを参考に、グラマラスな視覚的美学を取り入れています。過去の作品のようなオルタナティヴなフォークサウンドではなく、エレクトロニカやシンセポップなどの音楽スタイルに挑戦しています。



2 Her Loss / Drake and 21 Savage

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

21 Savage(本名:Sheyaa Bin Abraham-Joseph、1992年10月22日生)

カナダのトロント出身のラッパーDrakeと、アメリカ合衆国アトランタ出身のラッパー21 Savageのコラボです。二人は、Drakeのアルバム「Certified Lover Boy」の収録曲「Knife Talk」、「Honestly, Nevermind」の収録曲「Jimmy Cooks」でもコラボしています。

「Her Loss」は、Drakeと21 Savageにとって初めてのコラボアルバムで、初登場でナンバーワンに輝きました。同時に、収録曲もチャートインし、第一弾シングルの「Circo Loco」を筆頭に、シングルチャートの2位から9位までを独占しました。唯一のゲストボーカルがTravis Scottで、プロデュースでは、Lil Yachty、Boi-1daらも参加しています。アルバムカバーは、ネイリストでモデル兼ダンサーのQuiana "Qui" Yasuka(別名Suki Baby)の写真で、彼女は子供時代を日本で過ごしたとのことです。



3 Un Verano Sin Ti / Bad Bunny

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Bad Bunny(本名:Benito Antonio Martinez Ocasio、1994年3月10日生)

Bad Bunnyは、プエルトリコ出身のラッパー兼シンガーです。代表曲は、2018年に年間7位を記録したCardi B、J Balvinとの「I Like It」、2021年のJhay Cortezとのヒット曲「Dakiti」など。

「Un Verano Sin Ti」は、Bad Bunnyの4作目のソロアルバムで、前作「El Ultimo Tour Del Mundo」に続いて、ナンバーワンを獲得しました。タイトルは、スペイン語で「A Summer Without You(君のいない夏)」という意味です。収録する全曲が、スペイン語の詞で書かれています。本作について最初に投稿があったのはインスタグラムで、当初は「夏のビーチで流すプレイリスト」と表現していました。全23曲のうち4曲が、アルバムリリースと同時にトップ10入りを果たしています。




4. It's Only Me / Lil Baby

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Lil Baby(本名:Dominique Armani Jones、1994年12月3日生)

Lil Babyは、アメリカ合衆国アトランタ生まれのラッパーです。代表曲は、2018年のDrakeとのコラボ曲「Yes Indeed」、Gunnaとのコラボ曲「Drip Too Hard」、2020年のPop Smoke、DaBabyとのコラボ曲「For the Night」など。

「It's Only Me」は、Lil Babyの3作目のアルバムで、前作「My Turn」に続き、ナンバーワンを獲得しました。ゲストボーカルとして、Nardo Wick、Young Thug、Fridayy、Future、Rylo Rodriguez、Jeremih, EST Gee、Pooh Shiestyらが参加しています。アルバムのリリースと同時に、シングル化されていない収録曲3曲がトップ10入りを果たしました。アルバムのカバーは、サウスダコタ州にあるラシュモア山をイメージしており、彼の人生の様々なフェーズを表現しています。



5. Faith In The Future / Louis Tomlinson

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Louis Tomlinson(本名:Louis William Tomlinson、1991年12月24日生)

Louis Tomlinsonは、イングランド出身のポップシンガーで、One Directionのメンバーの一人です。ソロシンガーとしての代表曲は、イギリスでヒットした2016年のSteve Aokiとの「Just Hold On」、2017年のBebe Rexha、Digital Farm Animalsとの「Back To You」など。

「Faith In The Future」は、Louis Tomlinsonの2作目のアルバムで、イギリスでは初登場ナンバーワンを記録、アメリカでも初登場5位を記録しました。2020年1月のデビューアルバム「Walls」以来、約3年ぶりの作品です。前作同様、アメリカ、イギリス共にトップ10入りを果たしました。アルバムのタイトルは、ロックダウン中になぜか、自分の膝の上に乗って語りかけてきたというフレーズで、ある種の魔法を感じたと話しています。すでに3枚のシングル「Bigger Than Me」「Out Of My System」「Silver Tongues」がリリース中です。




2022年 おすすめ洋楽アルバム

洋楽アルバム
注目記事 人気
要チェック記事 新着
おすすめ洋楽 人気記事 人気
Menu メニュー
洋画の挿入歌 ランキング
人気女性アーティスト ランキング
人気男性アーティストランキング
おすすめ 最近おすすめ洋楽



2012-2022 Copyright 洋楽おすすめ名曲集.All rights reserved よろしく