洋楽 最新アルバムランキング2024【毎週更新】

※サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。
  最新の洋楽アルバムランキング2024をビルボードランキングからご紹介!!アルバムに収録されているおすすめの曲をApple Musicで紹介していますので、是非聞いてみて下さい!!洋楽アルバムランキングは、毎週更新します。
洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽 最新アルバムランキング2024

洋楽 最新アルバムランキング2024

洋楽アルバム

2024年2月24日 更新

1 Vultures 1 / \$ : Kanye West and Ty Dolla $ign

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Kanye West(本名:Kanye Omari West、1977年6月8日生)

Ty Dolla $ign(本名:Tyrone William Griffin Jr.、1982年4月13日生)

Kanye Westはアメリカ合衆国アトランタ生まれのラッパー兼シンガー、Ty Dolla $ignはアメリカ合衆国ロサンゼルス生まれのラッパー兼シンガーで、"\$" は二人によるスーパーデュオです。これまでシングルではたびたびコラボしてきた二人ですが、スーパーデュオとしてアルバムを出すのは初めてです。

「Vultures 1」は、Kanye WestとTy Dolla $ignのスーパーデュオ "\$" によるコラボアルバムで、初登場でナンバーワンに輝きました。Kanye Westにとっては11度目、Ty Dolla $ignにとっては初めてのナンバーワン獲得です。ゲストボーカルとして、 Kanye Westの長女で弱冠10歳のNorth West、YG、Quavo、Travis Scott、Playboi Carti、Lil Durk、Chris Brownらが参加しています。タイトルが示唆するように、「Vultures 2」、「Vultures 3」も制作されており、それぞれ本年3月、4月のリリース予定です。



2 Coming Home / Usher

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Usher(本名:Usher Raymond IV、1978年10月14日生)

Usherは、アメリカ合衆国テキサス生まれのシンガソングライター、ダンサーです。代表曲は、2001年の「U Got It Bad」、2004年の年間1, 2位の「Yeah!(featuring Lil Jon and Ludacris)」と「Burn」、2010年の「OMG(featuring will.i.am)」など多数。

「Coming Home」は、Usherの9作目のアルバムで、ソロアルバムとしては2016年9月リリースの「Hard II Love」以来、7年半ぶりの作品です。彼がパフォーマンスを行う「スーパーボウルLVIII」ハーフタイムショー開催の2日前にリリースされました。ゲストボーカルとして、Summer Walker、21 Savage、Latto、H.E.R.、Jungkookなどが参加しています。昨年は、コニャックで有名なレミーマルタンと協力し、「Life Is A Melody」というキャンペーンを展開。その中で、未発表曲「Coming Home」の一部が公開されました。



3 Stick Season / Noah Kahan

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Noah Kahan(本名:Noah Kahan、1997年1月1日生)

Noah Kahanは、アメリカ合衆国バーモント州出身のフォークポップシンガーです。代表曲は、2017年にソロおよびJulia Michaelsとのデュエットがヒットした「Hurt Somebody」など。アルバムは、2022年リリースの「Stick Season」が初のメジャーヒットです。

「Stick Season」は、Noah Kahanの3作目のアルバムで、彼にとっては初のメジャーヒットです。リリースは2022年10月ですが、新たに7曲を追加した拡張版「Stick Season (We'll All Be Here Forever)」をリリースしたことで、2023年6月に3位まで浮上しています。COVID-19のパンデミックの期間が、孤独、燃え尽き、自分探しの時間となり、それまでのインディーポップ・サウンドから距離を置くきっかけとなりました。本作は、よりフォーク・ジャンルに傾倒した作品に仕上がっており、Noah Kahan自身が聴いてきたフォークシンガーへのオマージュを表しています。



4.One Thing At A Time / Morgan Wallen

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Morgan Wallen(本名:Morgan Cole Wallen、1993年5月13日生)

Morgan Wallenは、アメリカ合衆国テネシー州生まれのカントリーシンガーです。代表曲は、いずれもトップ10ヒットの「7 Summers」「Wasted On You」「Don't Think Jesus」「Your Proof」など。

「One Thing At A Time」は、Morgan Wallenの3作目のアルバムで、ロングヒットの前作「Dangerous: The Double Album」に続いてナンバーワンを獲得しました。収録曲では、2023年の年間ナンバーワン曲「Last Night」を筆頭に、7曲がシングル化されています。本作について、彼は「カントリー、オルタナティヴ、ヒップホップなど、アーティストとして自身に影響を与えてきた音楽を結集したもの」と話しています。また、ビルボード誌は「カントリーのジャンルを超えた作品」と評しています。カバー写真は、テネシー州にある彼の祖父の家で撮影されたものです。



5. SOS / SZA

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

SZA(本名:Solana Imani Rowe、1990年11月8日生)

SZAは、アメリカ合衆国セントルイス出身のシンガーです。代表曲は、いずれも2021年のヒット曲で、ソロ曲の「Good Days」「I Hate U」、Doja Catとの「Kiss Me More」など。

「SOS」は、SZAの2作目のアルバムで、ソロアルバムとしては、デビュー作「Ctrl」以来5年ぶりのリリースです。前作から期間が開いたことで、2020年のヒット曲「Good Days」、2021年のヒット曲「I Hate U」も収録されています。本作で、彼女にとって初めてのナンバーワンを獲得しました。ゲストボーカルとして、Don Toliver、Phoebe Bridgers、Travis Scott、Ol' Dirty Bastardらが参加しています。アルバムのカバー写真は、ダイアナ妃の1997年の写真を真似たものです。第66回グラミー賞では、最優秀プログレッシヴR&Bアルバム賞を受賞しました。




注目記事 人気
要チェック記事 新着
おすすめ洋楽 人気記事 人気
Menu メニュー
洋画の挿入歌 ランキング
人気女性アーティスト ランキング
人気男性アーティストランキング
おすすめ 最近おすすめ洋楽



2024 Copyright 洋楽おすすめ名曲集.All rights reserved よろしく