洋楽 最新ランキング2021【毎週更新】

 最新の洋楽ランキング(2021)を、いち早くご紹介!!今現在、世界中で人気のある有名な洋楽ばかりです。それぞれの曲のYOUTUBE動画と、洋楽ランキングのトップ5の連続再生を用意しましたので、ぜひ視聴してみて下さい!!
洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽 最新ランキング2021年【毎週更新】

洋楽最新ランキング2021

洋楽ランキング

2021年9月19日 更新

1 Way 2 Sexy / Drake Featuring Future and Young Thug

Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Future(本名:Nayvadius DeMun Wilburn、1983年11月20日生)

Young Thug(本名:Jeffery Lamar Williams、1991年8月16日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパーで、アメリカ合衆国アトランタ生まれの二人のラッパー、FutureとYoung Thugをゲストボーカルに迎えたコラボです。

「Way 2 Sexy」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、最高位の初登場1位を記録しました。三人のコラボは、前年のDrakeのミックステープ「Dark Lane Demo Tapes」の収録曲「D4L」以来のものです。本曲は当初、アルバムからの第一弾シングルと噂されていましたが、結果的には、アルバムの収録曲に留まりました。コメディータッチのミュージックビデオでは、Boys II Menの「Water Runs Dry」風のセットや、Michael Jacksonの「Black Or White」風のダンス、映画「ランボー」風の映像など数々のパロディーシーンが登場します。


合わせて読みたい

Olivia Rodrigoの人気曲まとめ


2 Girls Want Girls / Drake Featuring Lil Baby

Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Lil Baby(本名:Dominique Armani Jones、1994年12月3日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパーで、アメリカ合衆国アトランタ生まれのラッパー、Lil Babyをゲストボーカルに迎えたコラボです。

「Girls Want Girls」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場2位を記録しました。イギリスのシングルチャートでも、最高位2位を記録しています。曲中には、前年リリースされたミックステープ「Dark Lane Demo Tapes」の収録曲である、「Time Flies」に酷似したフレーズが含まれています。ミュージックビデオは、「Way 2 Sexy」と同様に、パロディーシーンの一部(Michael Jacksonの「Black Or White」風のダンス、映画「ランボー」風の映像など)が登場します。


3 Fair Trade / Drake Featuring Travis Scott
Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Travis Scott(本名:Jacques Bermon Webster II、1991年4月30日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパーで、アメリカ合衆国ヒューストン生まれのラッパー、Travis Scottをゲストボーカルに迎えたコラボです。

「Fair Trade」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場3位を記録しました。二人は、以前からたびたび共演を重ねており、2017年のヒット曲「Portland」や、2019年の年間チャート9位の「Sicko Mode」などが有名です。本作でも、新たなコラボが実現しました。Charlotte Day Wilsonの「Mountains」がサンプリングされていることから、作詞・作曲には、あのBabyfaceの名も明記されています。


4. Champagne Poetry / Drake

Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパー兼シンガーです。代表曲は、2017年の年間ナンバーワンで、グラミー賞最優秀ラップ楽曲賞を受賞した「God's Plan」、2016年の年間3位「One Dance」など。

「Champagne Poetry」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場4位を記録しました。アルバムのトップを飾る楽曲で、随所にThe Beatlesの「Michelle」の有名なコーラス("I Love You, I Love You, I Love You"など)が象徴的に登場します。実際には、「Michelle」を使用しているMasegoの「Navajo」という曲をサンプリングして、間接的にサンプリングしたものです。作詞・作曲には、John LennonとPaul McCartneyの名も明記されています。




5. Knife Talk / Drake Featuring 21 Savage and Project Pat

Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

21 Savage(本名:Sheyaa Bin Abraham-Joseph、1992年10月22日生)

Project Pat(本名:Patrick Earl Houston、1973年2月8日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパーで、イギリスのロンドン生まれのラッパー21 Savageと、アメリカ合衆国メンフィス生まれのラッパーProject Patをゲストボーカルに迎えたコラボです。

「Knife Talk」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場5位を記録しました。21 Savageとは、2017年のヒット曲「Sneakin'」、2020年のヒット曲「Mr. Right Now」に続く共演です。曲の冒頭から、Juicy Jの「Feed The Streets」がサンプリングされており、Project Patは、その原曲にもゲストボーカルとして参加しています。


6. Stay / The Kid LAROI and Justin Bieber
Listen on Apple Music

The Kid LAROI(本名:Charlton Kenneth Jeffrey Howard、2003年8月17日生)

Justin Bieber(本名:Justin Drew Bieber、1994年3月1日生)

The Kid LAROIは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州生まれのシンガー兼ラッパーで、本曲は、カナダ出身の世界的人気シンガーJustin Bieberとのコラボです。

「Stay」は、The Kid LAROIのデラックス版ミックステープ「F*ck Lov3 (Over You)」からの第一弾シングルで、チャートイン4週目でナンバーワンを獲得しました。二人は、Justin Bieberのアルバム「Justice」の収録曲「Unstable」ですでにコラボしており、今回は2度目です。Justin Bieberのデビュー時からのマネージャーScooter Braunが、本年6月からThe Kid LAROIのマネージャーも兼務することになりました。Justin Bieberにとっては、通算100曲目のBillboard Hot 100ランクイン曲です。


7. In The Bible / Drake Featuring Lil Durk and Giveon
Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Lil Durk(本名:Durk Derrick Banks、1992年10月19日生)

Giveon(本名:Giveon Dezmann Evans、1995年2月21日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパーで、アメリカ合衆国シカゴ生まれのラッパーLil Durk、アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれのシンガーGiveonをゲストボーカルに迎えたコラボです。

「In The Bible」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場7位を記録しました。Giveonは、Justin Bieber、Daniel Caesarとの「Peaches」に続くトップ10ヒットで、目下人気沸騰中のアーティストです。詞では、「僕がタイガー・ウッズで、17番ホールでティーショットをするところをイメージしてごらん」というユニークなフレーズが登場します。


8.Papi's Home / Drake

Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパー兼シンガーです。代表曲は、2017年の年間ナンバーワンで、グラミー賞最優秀ラップ楽曲賞を受賞した「God's Plan」、2016年の年間3位「One Dance」など。

「Papi's Home」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場8位を記録しました。Montel Jordanの「Daddy's Home」をサンプリングしており、ゴスペル調のフレーズは曲の冒頭に登場します。タイトルも単に、"Daddy"を"Papi"に置き換えています。作詞・作曲には、「Daddy's Home」をプロデュースした、ゴスペル・ミュージシャンのAnthony Crawfordの名も明記されています。


9.TSU / Drake
Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパー兼シンガーです。代表曲は、2017年の年間ナンバーワンで、グラミー賞最優秀ラップ楽曲賞を受賞した「God's Plan」、2016年の年間3位「One Dance」など。

「TSU」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場9位を記録しました。最初に楽曲がリークした当時のタイトルは「Not Around」でしたが、後に「TSU」に変更されました。多くの楽曲がサンプリングされており、R. Kellyの「Half On A Baby」、Christopher Crossの「Sailing」、Justin Timberlakeの「Until The End Of Time」などが使用されています。


10.Love All / Drake Featuring Jay-Z
Listen on Apple Music

Drake(本名:Aubrey Drake Graham、1986年10月24日生)

Jay-Z(本名:Shawn Corey Carter、1969年12月4日生)

Drakeは、カナダのトロント生まれのラッパーで、アメリカ合衆国ニューヨーク生まれのラッパー、Jay-Zをゲストボーカルに迎えたコラボです。

「Love All」は、アルバム「Certified Lover Boy」から同時にトップ10入りした9曲のうちの一つで、初登場10位を記録しました。The Notorious B.I.G.の「Life After Death Intro」がサンプリングされており、原曲を作った一人であるSean Combsも名を連ねています。Jay-Zとはすでに多くの楽曲でコラボしており、過去には、2012年の「Pound Cake / Paris Morton Music 2」、2018年の「Talk Up」などで共演しています。


最新洋楽ランキング TOP5(YOU TUBE連続再生)


▼洋楽ランキングTOP5(連続再生)

このサイトで紹介した洋楽ランキングTOP5が、順番に流れるようにYOU TUBEを埋め込んであります。BGMに利用してください。


おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽