洋楽 最新ランキング2021【毎週更新】

 最新の洋楽ランキング(2021)を、いち早くご紹介!!今現在、世界中で人気のある有名な洋楽ばかりです。それぞれの曲のYOUTUBE動画と、洋楽ランキングのトップ5の連続再生を用意しましたので、ぜひ視聴してみて下さい!!
洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽 最新ランキング2021年【毎週更新】

洋楽最新ランキング2021

洋楽ランキング

2021年12月4日 更新

1 Easy On Me / Adele
Listen on Apple Music

Adele(本名:Adele Laurie Blue Adkins MBE、1988年5月5日生)

Adeleは、イギリスのロンドン生まれのシンガーです。代表曲は、グラミー賞で二度の最優秀レコード賞を受賞した「Rolling In The Deep」「Hello」など。

「Easy On Me」は、4作目のアルバム「30」からのシングル第一弾で、彼女にとって5年ぶりのシングル曲です。プロデューサーは、長年の共同制作者で、Beckのプロデュースでも有名なGreg Kurstinです。曲は、終始ピアノ・バラードの伴奏が奏でられ、詞は、まだ9歳の実の息子に離婚のことを説明し、自分に対して優しく接してほしいと強く願う様子を歌っています。ミュージックビデオは、「Hello」と同じくカナダで撮影され、その時と同じセットが使用されています。ヨーロッパを中心に20カ国以上でナンバーワンを記録し、すでに世界的ヒット曲となっています。

合わせて読みたい

Adeleの人気曲まとめ



今、初めてAmazon Music Unlimitedに登録すると『700円分のポイント+3ヶ月無料で使える』キャンペーン実施中です!

なんと..登録するだけで、700ポイント貰えます。今までで一番、お得だと思います

キャンペーンが早期終了してしまう前に、参加しておきましょう。

>> Amazon Music Unlimitedに登録して700ポイントGET



2 Stay / The Kid LAROI and Justin Bieber
Listen on Apple Music

The Kid LAROI(本名:Charlton Kenneth Jeffrey Howard、2003年8月17日生)

Justin Bieber(本名:Justin Drew Bieber、1994年3月1日生)

The Kid LAROIは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州生まれのシンガー兼ラッパーで、本曲は、カナダ出身の世界的人気シンガーJustin Bieberとのコラボです。

「Stay」は、The Kid LAROIのデラックス版ミックステープ「F*ck Lov3 (Over You)」からの第一弾シングルで、チャートイン4週目でナンバーワンを獲得しました。二人は、Justin Bieberのアルバム「Justice」の収録曲「Unstable」ですでにコラボしており、今回は2度目です。Justin Bieberのデビュー時からのマネージャーScooter Braunが、本年6月からThe Kid LAROIのマネージャーも兼務することになりました。Justin Bieberにとっては、通算100曲目のBillboard Hot 100ランクイン曲です。


3 Industry Baby / Lil Nas X featuring Jack Harlow
Listen on Apple Music

Lil Nas X(本名:Montero Lamar Hill、1999年4月9日生)

Jack Harlow(本名:Jackman Thomas Harlow、1998年3月13日生)

アメリカ合衆国ジョージア州出身のラッパーLil Nas Xが、アメリカ合衆国ケンタッキー州出身のラッパーJack Harlowをゲストボーカルに迎えた、初のコラボです。

「Industry Baby」は、二人にとって初のコラボで、共同プロデューサーとしてKanye WestとTake A Daytripが参加しています。事前に公開されたティーザー広告では、訴訟問題に発展した「Satan Shoes」を示唆する裁判シーンが流れます。ミュージックビデオは、二つの映画「ショーシャンクの空に」と「アルカトラズからの脱出」へのオマージュで、書物に埋め込まれたロックハンマーや壁の穴を通り抜ける様子など、映画に類似したシーンが表現されています。Lil Nas Xのデビューアルバム「Montero」に収録されています。


4.All Too Well (Taylor's Version) / Taylor Swift

Listen on Apple Music

Taylor Swift(本名:Taylor Alison Swift、1989年12月13日生)

Taylor Swiftは、アメリカ合衆国ペンシルバニア州出身の世界的人気カントリーポップシンガーで、これまでグラミー賞最優秀アルバム賞を通算3度も受賞しています。代表曲は、「Love Story」「You Belong With Me」「Shake It Off」など多数。

「All Too Well (Taylor's Version)」は、2012年のシングル「All Too Well」を再制作したものです。かつて所属していたレーベルの買収で楽曲の原盤権を失ったため、自身のバージョンを新たに制作しました。二つのバージョンがあり、一つは2012年のシングルを再録音したもの、もう一つはこれまで非公開だった本当のオリジナル版です。後者は、シングル用の時間調整が入る前のもので、シングルの倍の10分強の長さがあります。オリジナル版では、ショートフィルムも制作され、俳優のSadie SinkとDylan O'Brienが配役されています。




5. Oh My God / Adele

Listen on Apple Music

Adele(本名:Adele Laurie Blue Adkins MBE、1988年5月5日生)

Adeleは、イギリスのロンドン生まれのシンガーです。代表曲は、グラミー賞で二度の最優秀レコード賞を受賞した「Rolling In The Deep」「Hello」など。

「Oh My God」は、アルバム「30」からのシングル第二弾で、アルバムと同時にチャートインを果たしました。本曲もまた、Greg Kurstinとの共同制作です。詞の内容は、前夫と別居を始めて、不安障害が緩和されつつあった頃、新たな出会いにまだ心の準備ができない自分に対し、「Oh My God!」と言ったエピソードがベースになっています。スーパースターとなった今、味わえなくなった楽しみをもう一度味わいたいという欲望と葛藤を歌った楽曲です。アルバムの他の曲とは対照的に、R&B色の強い曲調になっています。


6.Shivers / Ed Sheeran

Listen on Apple Music

Ed Sheeran(本名:Edward Christopher Sheeran MBE、1991年2月17日生)

Ed Sheeranは、イングランド出身のシンガーです。代表曲は、2017年の年間1位「Shape Of You」、2015年の年間2位「Thinking Out Loud」など。2017年に大英帝国勲章のMBEを授与されています。

「Shivers」は、アルバム「=」より、「Bad Habits」に続く第二弾シングルとしてリリースされた楽曲です。イギリスやアイルランドのシングルチャートでは、ナンバーワンを獲得しています。当初ファンの間では、5作目のアルバムのタイトルは「-(マイナス)」と予想する声がありましたが、「=」になった理由として彼は、「Shiversは、マイナスって感じの曲じゃないんだ」と話しています。ミュージックビデオでは、友人のElton Johnのファッションを模倣するシーンが見られます。


7. Heat Waves / Glass Animals

Listen on Apple Music

Glass Animals(Dave Bayley、Drew MacFarlane、Edmund Irwin-Singer、Joe Seawardの4人組、2010年結成)

Glass Animalsは、イギリスのオックスフォード出身のインディーロックバンドです。代表曲は、2020年6月リリース以後ロングヒットを続けている本曲「Heat Waves」。

「Heat Waves」は、アルバム「Dreamland」からのシングル曲で、リリースは2020年6月ですが、チャートイン42週目で初のトップ10入りを果たしました。これで、Carrie Underwoodの「Before He Cheats」を抜いて、トップ10入りまで史上最も時間のかかったシングル曲になりました。オーストラリアのチャートでは、ナンバーワンを獲得しています。バンド単独盤と様々なリミックス盤があり、ラッパーのIann Diorとのものが有名です。バッキングトラックがTikTokで広く使用されたことで、他国のチャートでも再上昇を果たしています。


8.Bad Habits / Ed Sheeran
Listen on Apple Music

Ed Sheeran(本名:Edward Christopher Sheeran MBE、1991年2月17日生)

Ed Sheeranは、イングランド出身のシンガーです。代表曲は、2017年の年間1位「Shape Of You」、2015年の年間2位「Thinking Out Loud」など。2017年に大英帝国勲章のMBEを授与されています。

「Bad Habits」は、アルバム「=」からの第一弾シングルです。アルバムからは、第二弾シングルとして「Shivers」もリリースされ、ともにトップ10入りを果たしました。米国では最高位2位ですが、すでに世界20カ国以上のシングルチャートでナンバーワンを獲得しています。UEFA Euro 2020のTikTokのライブショーでも公開演奏され、その宣伝動画には、元サッカープレイヤーのDavid Beckhamが登場しています。ミュージックビデオでは、ピンクの衣装に身をまとったヴァンパイア姿のEd Sheeranが見られます。


9.Need To Know / Doja Cat

Listen on Apple Music

Doja Cat(本名:Amala Ratna Zandile Dlamini、1995年10月21日生)

Doja Catは、アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれのシンガー兼ラッパーです。代表曲は、リミックス盤でNicki Minajとコラボした「Say So」など。

「Need To Know」は、アルバム「Planet Her」からの第三弾シングルで、「Kiss Me More」に続いてトップ10入りを果たしました。Doja Cat本人とプロデューサーのDr. Lukeによって書かれた楽曲です。本曲は、本年6月に公開されたティーザー広告ですでに公開されていましたが、シングルリリースされたのは8月でした。ミュージックビデオでは、架空の惑星 "Planet Her" の夜の生活環境が描かれ、女優のRyan Destiny、カナダのミュージシャンGrimesがカメオ出演を果たしています。

合わせて読みたい

Doja Catの人気曲まとめ


10. Smokin Out The Window / Silk Sonic

Listen on Apple Music

Bruno Mars(本名:Peter Gene Hernandez、1985年10月6日生)

Anderson .Paak.(本名:Brandon Paak Anderson、1986年2月8日生)

Silk Sonicは、二人の人気アーティストBruno MarsとAnderson .Paak.からなるR&Bスーパーデュオです。Bruno Marsの「24K Magic」ワールドツアー、Chicのアルバム「It's About Time」でのコラボがきっかけで結成。

「Smokin Out The Window」は、11月12日にリリースされたばかりの、彼らのデビューアルバム「An Evening With Silk Sonic」からの第三弾シングルです。デビュー曲「Leave The Door Open」に続いて、2曲目のトップ10入りを果たしました。ゲストボーカルとしてBootsy Collins、プロデューサーとしてD'Mileらが参加しています。アルバム制作の中で二人は、舞台裏の内輪のジョークを楽曲にする試みを行い、その最初のフレーズとなったのが「Smoking out the window」でした。


最新洋楽ランキング TOP5(YOU TUBE連続再生)


▼洋楽ランキングTOP5(連続再生)

このサイトで紹介した洋楽ランキングTOP5が、順番に流れるようにYOU TUBEを埋め込んであります。BGMに利用してください。


おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽