洋楽 最新アルバムランキング2023

※サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。
  最新の洋楽アルバムランキング2023をビルボードランキングからご紹介!!アルバムに収録されているおすすめの曲をApple Musicで紹介していますので、是非聞いてみて下さい!!洋楽アルバムランキングは、毎週更新します。
洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽 最新アルバムランキング2023
洋楽 最新アルバムランキング2023

2024年4月6日 更新

1 We Don't Trust You / Future and Metro Boomin

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Future(本名:Nayvadius DeMun Wilburn、1983年11月20日生)

Metro Boomin(本名:Leland Tyler Wayne、1993年9月16日生)

Futureはアメリカ合衆国アトランタ出身のラッパー兼シンガー、Metro Boominはアメリカ合衆国セントルイス出身のレコードプロデューサーで、本作はこの2人によるコラボアルバムです。二人はこれまでたびたびコラボしてきましたが、最初のメジャーヒットが2016年の「X」です。

「We Don't Trust You」は、FutureとMetro Boominによる初のコラボアルバムで、初登場でナンバーワンを獲得しました。ゲストボーカルとして、The Weeknd、Travis Scott、Playboi Carti、Kendrick Lamar、Rick Rossらが参加しています。本アルバムは、当初は2023年中のリリースを予定していましたが、2024年に延伸。Metro Boominは「リリースまで髪は切らない、髭も剃らない」とXでツイートしていました。本作は、2枚組アルバムの第1弾で、3週後の4月12日に次作「We Still Don’t Trust You」のリリースを予定しています。



2 GUTS / Olivia Rodrigo

収録曲一覧


>>無料キャンペーン中(Apple Music)

Olivia Rodrigo(本名:Olivia Isabel Rodrigo、2003年2月20日生)

Olivia Rodrigoは、アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれの女優、シンガーです。代表曲は「Drivers License」、「Good 4 U」など。女優としての代表作は、「やりすぎ配信! ビザードバーク」「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」など。

「GUTS」は、Olivia Rodrigoの2作目のアルバムで、デビューアルバム「Sour」に続いて初登場でナンバーワンに輝きました。先行リリースした第1弾シングル「vampire」も、ナンバーワンを獲得しています。前作に続き、プロデューサーはDan Nigroで、前作よりロックの影響が強い作品になりました。20歳になった彼女を反映するように、青年期から成人期への移行とその苦難をテーマにしており、恋愛への失望、社会への期待、若い女性としてのスターダムを取り上げています。デラックス盤のリリースで、2024年に再び上位ランク入りを果たしました。



3 Eternal Sunshine / Ariana Grande

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Ariana Grande(本名:Ariana Grande-Butera、1993年6月26日生)

Ariana Grandeは、アメリカ合衆国フロリダ州出身のポップシンガーです。代表曲は、2014年のIggy Azaleaとの楽曲「Problem」、Jessie J、Nicki Minajとの「Bang Bang」、2019年の「7 Rings」、2020年の「Positions」など多数。

「Eternal Sunshine」は、Ariana Grandeの7作目のアルバムで、前作「Positions」に続いてナンバーワンを獲得しました。シングル化した2つの収録曲もナンバーワンを獲得しています。タイトルは、2004年の映画「エターナル・サンシャイン(Eternal Sunshine Of The Spotless Mind)」から引用したものです。彼女は、映画に主演したJim Carreyのファンで、彼の主演ドラマ「Kidding」にも出演したことがあります。本作について彼女は、「同じ物語、同じ経験を様々な形に高めて構成したコンセプト・アルバムのようなもの」と話しています。



4.One Thing At A Time / Morgan Wallen

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Morgan Wallen(本名:Morgan Cole Wallen、1993年5月13日生)

Morgan Wallenは、アメリカ合衆国テネシー州生まれのカントリーシンガーです。代表曲は、いずれもトップ10ヒットの「7 Summers」「Wasted On You」「Don't Think Jesus」「Your Proof」など。

「One Thing At A Time」は、Morgan Wallenの3作目のアルバムで、カントリーアルバムでは、史上最多週のナンバーワンを記録した作品です。収録曲では、2023年の年間ナンバーワン曲「Last Night」を筆頭に、7曲がシングル化されています。本作について、彼は「カントリー、オルタナティヴ、ヒップホップなど、アーティストとして自身に影響を与えてきた音楽を結集したもの」と話しています。また、ビルボード誌は「カントリーのジャンルを超えた作品」と評しています。カバー写真は、テネシー州にある彼の祖父の家で撮影されたものです。



5. Stick Season / Noah Kahan

収録曲一覧


>>3ヶ月無料キャンペーン中(Apple Music)

Noah Kahan(本名:Noah Kahan、1997年1月1日生)

Noah Kahanは、アメリカ合衆国バーモント州出身のフォークポップシンガーです。代表曲は、2017年にソロおよびJulia Michaelsとのデュエットがヒットした「Hurt Somebody」など。アルバムは、2022年リリースの「Stick Season」が初のメジャーヒットです。

「Stick Season」は、Noah Kahanの3作目のアルバムで、彼にとっては初のメジャーヒットです。リリースは2022年10月ですが、新たに7曲を追加した拡張版「Stick Season (We'll All Be Here Forever)」をリリースしたことで、2023年以降上位ランク入りを果たしています。COVID-19のパンデミックの期間が、孤独、燃え尽き、自分探しの時間となり、それまでのインディーポップ・サウンドから距離を置くきっかけとなりました。本作は、よりフォーク・ジャンルに傾倒した作品に仕上がっており、Noah Kahan自身が聴いてきたフォークシンガーへのオマージュを表しています。




注目記事 人気
要チェック記事 新着

2021年 おすすめ洋楽アルバム

洋楽アルバム


Bohemian Rhapsody / ボヘミアン・ラプソディ

日本でも大人気の映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラ。クイーンの名曲が詰まっています!



Thank U, Next / Ariana Grande

アルバムリンク


アリアナの亡くなった元恋人でラッパーのマック・ミラーの「面影」を感じるアルバム。



Scorpion / Drake

Drake(ドレイク)の5作目となる超大作と注目されたアルバムで、2枚組25曲も収録されている。



DAMN. / Kendrick Lamar

ケンドリック・ラマーは、アメリカ出身のラッパー。DAMN.は、2018年のグラミー賞で最優秀アルバム賞にノミネートされた作品。



Divide / Ed Sheeran

エド・シーランが2017年の3月に発売したアルバム。1年以上たった今でも人気。


要チェック記事 新着
おすすめ洋楽 人気記事 人気
Menu メニュー
洋画の挿入歌 ランキング
人気女性アーティスト ランキング
人気男性アーティストランキング
おすすめ 最近おすすめ洋楽



2024 Copyright 洋楽おすすめ名曲集.All rights reserved よろしく