JUNO 挿入歌、曲【まとめ】

 洋楽おすすめTOP > 洋画のおすすめ名曲,サントラ >JUNO 曲

JUNOの感想

第80回アカデミー賞脚本賞受賞。妊娠に対する考え方がすごく軽くて、文化の違いを感じました。
あと、ハンバーガー型の受話器が面白かったです。


JUNOに使われていた洋楽、挿入歌

オープニングのシーン
once i loved(astrud gilberto)

かわいいイラストのシーン
all i want is you(barry louis polisar)

妊娠結果がでたシーン
tire swing(kimya dawson)


妊娠結果をつたえるとき
a well respected man(the kinks)


学校に行くところ
my rollercoaster(kimya dawson)


ブリカーが走っているシーン
i'm sticking with you (the velvet underground)


マークがすすめている音楽
superstar(sonic youth)


マークに会いに行くシーン
expectations(belle and sebastian)


ジュノがマークにかけさせた音楽
all the young dudes(mott the hoople)


ミントを100個入れたシーン
tree hugger(kimya dawson & antsy pants)


病院に連れていくシーン
so nice so smart(kimya dawson)


赤ちゃんが産まれるシーン
anyone else but you(moldy peaches)


ヴァネッサが赤ちゃんを受け取るシーン
sea of love(cat power)


エンドロール
loose lips(kimya dawson)
vampire(antsy pants)


JUNOのサントラ





洋画の挿入歌一覧



 関連コンテンツ
よく読まれている人気の関連記事 人気
Menu メニュー
おすすめ
人気女性アーティスト ランキング
人気男性アーティストランキング
おすすめ 最近おすすめ洋楽