2013年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】

 2013年の洋楽ビルボードランキングの上位TOP10に選ばれたアルバムを紹介します!世界中の人に聴かれた2013年を代表する名盤ばかりです。TOP10の洋楽アルバム(Apple Music)と解説を用意しましたので視聴してみて下さい。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代アルバムTOP10を振り返り >2013年

2013年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】


1 The 20/20 Experience / Justin Timberlake

収録曲一覧


本作は、音楽活動休止から7年のブランクを経てリリースした作品で、見事に復活を果たしました。半年後に、同名の次作「2 of 2」がリリースされています。2014年の第56回グラミー賞では、収録曲で、最優秀ミュージックビデオ賞など二部門を受賞しました。


2 Red / Taylor Swift

収録曲一覧

収録アルバム


前年に続いて、二年連続で年間トップ10入りを果たした作品です。本作からは7曲ものシングルがリリースされ、うち4曲がトップ10ヒットを記録しました。なかでも「We Are Never Ever Getting Back Together」は、唯一のナンバーワン曲です。



3 Take Me Home / One Direction

収録曲一覧

収録アルバム


世界的ヒットの前作に続き、本作もまた、年間3位と世界35カ国でナンバーワンに輝きました。メンバーの希望で、Ed Sheeranが「Little Things」などの楽曲を提供しています。シングルでは、「What Makes You Beautiful」が年間10位を記録しました。



4. Unorthodox Jukebox / Bruno Mars

収録曲一覧


収録アルバム


本アルバムでは、前作よりエネルギッシュな作品を目指していましたが、結果的には、レゲエロック、ディスコ、ソウルなど幅広いジャンルをカバーする作品となりました。2014年の第56回グラミー賞では、最優秀ポップ・ヴォーカルアルバム賞を受賞しました。




5.Babel / Mumford & Sons

収録曲一覧


収録アルバム


前年に続き、二年連続で年間トップ10入りとなったアルバムです。本作でも、世界的ヒットとなった前作のフォークロック・サウンドを引き継いでいます。収録曲の「Birdy」は、映画「メリダとおそろしの森(Brave)」のサウンドトラックにも収録されています。



6.Night Visions / Imagine Dragons

収録曲一覧


収録アルバム


2008年結成のポップ・ロックバンドImagine Dragonsは、2011年までは自主制作のEP盤をリリースしていました。その後、Universal Recordsに発掘され、2012年、メジャーデビューのEP盤「Continued Silence」、続いてデビューアルバムの本作をリリースしました。



7.Here's To The Good Times / Florida Georgia Line

収録曲一覧


収録アルバム


2010年に結成したカントリーデュオFlorida Georgia Lineのデビューアルバムで、いきなり年間トップ10入りを果たす大ヒットとなりました。バンド名の由来は、メンバーのBrian Kelleyがフロリダ州、Tyler Hubbardがジョージア州の出身であることからです。



8.The Truth About Love / P!nk

収録曲一覧


収録アルバム


P!nkにとって、第八弾にして初のナンバーワンとなったアルバムです。初の出産で、娘Willow Sage Hartに恵まれ、引き続き母親業に専念すると見られていましたが、すぐに本作の制作に着手しました。ゲストボーカルとして、EminemやLily Allenらが参加しています。



9. Crash My Party / Luke Bryan

収録曲一覧


収録アルバム


前作に続いて本作も大ヒットし、前作を超えるLuke Bryan最大のヒット作となりました。プロデュースも前作同様、カントリーシンガーのJeff Stevensが手掛けています。シングルでは、タイトル曲を含む5曲がカントリーチャートでナンバーワンを獲得しました。



10.Unapologetic / Rihanna

収録曲一覧


収録アルバム


前作に続いて、年間トップ10入りを果たしたアルバム第七弾です。レコーディング前やその最中は、新しいサウンド作りに挑戦する(している)ことを公にしていました。2014年の第56回グラミー賞では、最優秀アーバン・コンテンポラリーアルバム賞を受賞しました。



関連記事
>【歴代アルバムTOP10まとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽