2006年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】

 2006年の洋楽ビルボードランキングの上位TOP10に選ばれたアルバムを紹介します!世界中の人に聴かれた2006年を代表する名盤ばかりです。TOP10の洋楽アルバム(Apple Music)と解説を用意しましたので視聴してみて下さい。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代アルバムTOP10を振り返り >2006年

2006年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】


1 Some Hearts / Carrie Underwood

収録曲一覧

収録アルバム


アメリカン・アイドル第4シーズンの優勝者、Carrie Underwoodの記念すべきデビューアルバムです。過去10年で、最も売れたカントリー音楽のアルバムとして評価されています。2007年の第49回グラミー賞では、最優秀新人賞など三部門を受賞しました。


2 High School Musical / Soundtrack

収録曲一覧

収録アルバム


ディズニーチャンネルの人気テレビ映画「High School Musical」のサウンドトラックです。レコーディングにかけた期間は、わずか5日間でした。主演のZac Efronの声はバリトンですが、役柄はテナーの声だったため、一部の曲をDrew Seeleyが歌っています。



3 All The Right Reasons / Nickelback

収録曲一覧

収録アルバム


カナダのロックバンドNickelbackのアルバム第五弾で、2020年時点でバンド最大のヒットアルバムと評されています。自国のカナダ、アメリカともにナンバーワンを記録しました。アルバムチャートでは、110週間30位以内に入る超ロングヒットとなりました。



4. Me And My Gang / Rascal Flatts

収録曲一覧


収録アルバム


前作の「Feels Like Today」に続いて、年間トップ10入りを果たしたアルバムです。本作は、アメリカ以外でもヒットし、カナダで最高位4位、日本のオリコンチャートにもランクインしました。本作より、Dann Huffがプロデュースを務めています。




5.The Breakthrough / Mary J. Blige

収録曲一覧


収録アルバム


Mary J. Bligeのアルバム第七弾で、9th Wonder、Jimmy Jam and Terry Lewis、will.i.amなど錚々たる面々がプロデューサーとして参加しています。2006年の第48回グラミー賞では、アルバムと収録曲で、最優秀R&Bアルバム賞など三部門を受賞しました。



6.Curtain Call: The Hits / Eminem

収録曲一覧


収録アルバム


Eminem初のベストアルバムで、主なヒット曲と4つの新曲が収録されています。新曲のうち、ライブ版の「Stan」はElton Johnとのデュエットです。また、Nate Doggとコラボした「When I'm Gone」「Shake That」は、いずれもトップ10ヒットを記録しています。



7.Back To Bedlam / James Blunt

収録曲一覧


収録アルバム


James Bluntのデビューアルバムで、タイトルの「Bedlam」とは、世界的に有名な精神病院「ベツレヘム病院(Bethlehem Royal Hospital)」の別称です。収録曲の「You're Beautiful」はあまりにも有名で、日本では資生堂TSUBAKIのCMソングとしておなじみです。



8.The Road And The Radio / Kenny Chesney

収録曲一覧


収録アルバム


本アルバムは2005年のリリースで、ちょうど女優のRenee Zellwegerと結婚し、同年中にスピード離婚した時期に制作されたアルバムです。収録曲5曲がシングルカットされ、「Summertime」など、すべての曲がカントリーチャートでトップ3入りを果たしました。



9. The Legend Of Johnny Cash / Johnny Cash

収録曲一覧


収録アルバム


2003年に亡くなったJohnny Cashのベストアルバムで、生前活躍した1955年から2002年までの間にレコーディングした21曲が収録されています。彼の自伝映画「Walk The Line」の成功に伴い、本アルバムも爆発的なヒットを記録しました。



10.Breakaway / Kelly Clarkson

収録曲一覧


収録アルバム


前年に続き、二年連続の年間トップ10入りを果たした作品です。本作は、Dr.Luke、Max Martin、元Evanesceneのメンバーら多くのプロデューサーとともに制作されました。シングル4曲のうち、「Since U Been Gone」など3曲がトップ10ヒットを記録しています。



関連記事
>【歴代アルバムTOP10まとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽