恋とニュースのつくり方の挿入歌・主題曲【まとめ】

 洋楽おすすめTOP > 洋画のおすすめ名曲,サントラ >恋とニュースのつくり方 曲

恋とニュースのつくり方


ノッティングヒルの恋人を手がけたロジャー・ミッシェル監督の作品。
仕事を頑張るベッキー役のレイチェル・マクアダムスに惹かれました。

 

<映画に使われていた洋楽、挿入歌>

オープニングの場面
free me(joss stone)


ベッキーが仕事を必死に探している場面
waiting for my real life to begin(colin hay)


ベッキーが仕事の面接に行く場面
incredible(joss stone)


ベッキーが新しい仕事に向かう場面
new shoes(paolo nutini)


ポメロイを探す場面
johnny got a boom boom(imelda may)


ニュースに出てもらった場面
candy shop(50cent)


恋愛がうまくいってない場面
are you here(corinne bailey rae)


ポメロイが卵料理を作るとこ
gone in the morning(newton faulkner)


エンディング
strip me(natasha bedingfield)



>【洋画の挿入歌まとめ】に戻る



関連コンテンツ
よく読まれている人気の関連記事 人気
Menu メニュー
おすすめ
洋画の挿入歌 ランキング
人気女性アーティスト ランキング
人気男性アーティストランキング
おすすめ 最近おすすめ洋楽