Anne-Marie(アン・マリー)とは?知っておくべきこと23選

洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽アーティストのプライベート情報【まとめ】

Anne-Marie(アン・マリー)とは?知っておくべきこと23選


Anne-Marie(アン・マリー)

Anne-Marie(アン・マリー)とはどんな人物なのか?彼氏はいるのか?気になる方も多いと思います。

ファンなら知っておくべきアン・マリーの『生い立ち〜現在』までのプライベート情報をまとめました。

アン・マリーについて今より詳しくなれると思います。


Anne-Marie(アン・マリー)に関する豆知識『生い立ち〜現在』

  1. アン・マリーの本名は、アン=マリー・ローズ・ニコルソン(Anne-Marie Rose Nicholson)。つまり、ステージネームは本名。


  2. アン・マリーは、イングランドのエセックス州にある東ティルベリーという村の出身。


  3. アン・マリーは、6歳の頃、親に内緒でミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格して出演したことがある。


  4. アン・マリーは、ミュージカル「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」で、ジェシー・Jとともに出演したことがある。


  5. アン・マリーは、サマンサとの二人姉妹。


  6. アン・マリーは、9歳の頃から松濤館流の空手を習い始め、現在は黒帯の有段者。2002年の松濤館流の世界大会で優勝している。


  7. アン・マリーは、空手から、アーティストとしての成功に必要な「規律」と「集中」を学んだと話している。


  8. アン・マリーのデビューEP盤のタイトルは「Karate」。同アルバムからシングル曲「Karate」もリリースした。


  9. アン・マリーは、男性も女性も好きだが、あえてバイセクシャルとは言わず、「好きになった人に惹かれるだけ」と話している。


  10. アン・マリーは、ソーシャルメディアで流れた「5Gで新型コロナの感染が拡大した」という陰謀論を信じ、拡散してしまった。


  11. アン・マリーは、以前、眉毛を抜いて極端に細くしたことがあり、今はそのことを後悔している。


  12. アン・マリーは、子供の頃セレブはリアルな人間じゃないと思っていたが、自分は正直でリアルな人間だとファンに見てもらいたいと思っている。


  13. アン・マリーは、睡眠のパターンが決まっていないので、ツアーに出て十分な睡眠が取れない状態をむしろ好んでいる。


  14. アン・マリーは、エド・シーランの大ファンで、アーティストとしても人としても好きな人間と話している。


  15. アン・マリーは、ドリアンの味が嫌い。


  16. アン・マリーは、自分の音楽のことで、人に決められたりコントロールされたりするのが苦手。


  17. アン・マリーは、映画「グレイテスト・ショーマン」のサウンドトラックのカバーアルバムで、ジェイムス・アーサーと「Rewrite The Stars」を歌っている。


  18. アン・マリーは、ブレイクする前、イギリスのバンド、ルディメンタルのボーカリストを務めていたことがあり、このときに知名度が上がった。


  19. アン・マリーは、デビューアルバム「Speak Your Mind」で、マシュメロやショーン・ポールらの大物アーティストとコラボしている。


  20. アン・マリーの楽曲「Alarm」のミュージック・ビデオはメキシコで撮影された。レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ロミオとジュリエット」に若干影響を受けている。


  21. アン・マリーの楽曲「Ciao, Adios」で、"Ciao"はイタリア語、"Adios"はスペイン語で、いずれも「さようなら」の意。曲中では、浮気した男に別れを告げる意味で使われている。


  22. アン・マリーのTwitterのユーザー名は、@AnneMarie。


  23. アン・マリーのTwitterのユーザー名は、@britneyspears。


さいごに Anne-Marie(アン・マリー)について知っておくべきこと


Anne-Marie(アン・マリー)

いかがだったでしょうか?

アン・マリーに関する豆知識が増えたと思います。

アン・マリーのおすすめの曲については、下記記事にまとめましたので、参考にして下さい。

>>Anne-Marie(アン・マリー)の人気曲


>【アーティスト豆知識】に戻る


関連コンテンツ
おすすめ洋楽 人気記事 人気
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティストランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽



2012-2021 Copyright 洋楽おすすめ名曲集.All rights reserved よろしく