Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)とは?知っておくべきこと29選

洋楽おすすめ名曲TOP > 洋楽アーティストのプライベート情報【まとめ】

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)とは?知っておくべきこと29選


Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)とはどんな人物なのか?気になる方も多いと思います。

ファンなら知っておくべきブリトニー・スピアーズの『生い立ち〜現在』までのプライベート情報をまとめました。

ブリトニー・スピアーズについて今より詳しくなれると思います。


Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)に関する豆知識『生い立ち〜現在』

  1. ブリトニー・スピアーズの本名は、ブリトニー・ジーン・スピアーズ(Britney Jean Spears)。


  2. ブリトニー・スピアーズは、5歳の時、地元のステージで歌手デビューを果たした。歌ったのはクリスマス・キャロル「御使いうたいて(What Child Is This?)」


  3. ブリトニー・スピアーズは、テレビ番組「ミッキーマウス・クラブ」で、クリスティーナ・アギレラやジャスティン・ティンバーレイクらとともに配役された。


  4. ブリトニー・スピアーズは、最初の「ミッキーマウス・クラブ」のオーディションでは、若すぎるという理由で採用されなかったが、同時にニューヨークのタレント事務所に紹介された。


  5. ブリトニー・スピアーズは、両親が経営するジムのエアロビクス・インストラクターだったことがある。


  6. ブリトニー・スピアーズは、アーティストとして成功する前、ノベルティショップで働いていた。


  7. ブリトニー・スピアーズは、ソロ・アーティストとしてデビューする前、「イノセンス(Innosense)」という女性ポップグループに参加していた。


  8. ブリトニー・スピアーズが、初めてオーディション用デモテープで歌った曲は、ホイットニー・ヒューストンの「I Have Nothing」。


  9. ブリトニー・スピアーズは、シェリル・クロウのような曲を歌うことをイメージしていたが、デビュー当初は若すぎることを自覚し、レーベルのポップ路線に同意した。


  10. ブリトニー・スピアーズは、デビューシングルとデビューアルバムが同時にナンバーワンになった初のソロアーティスト。


  11. ブリトニー・スピアーズは、17歳の時、「4年以内に家庭を持って子供を育てたい」と話していた。実際には、23歳の時に子供を授かった。


  12. ブリトニー・スピアーズは、ホラー映画のパロディ版「最終絶叫計画(Scary Movie)」への出演オファーがあったが、スケジュールの都合で断った。


  13. ブリトニー・スピアーズのヒット曲「Baby One More Time」では"My loneliness is killing me"と歌っているが、「Stronger」では"My loneliness ain't killing me no more"と逆の意味で歌っている。


  14. ブリトニー・スピアーズは、「Outrageous」のミュージック・ビデオのセットで膝を怪我した時、緊急で関節鏡視下手術を受けた。


  15. ブリトニー・スピアーズは、アカデミー賞受賞映画「シカゴ」の配役として考えられていたが、最終的には、ルーシー・リューが演じた。


  16. ブリトニー・スピアーズのヒット曲「Baby One More Time」のミュージックビデオでは、彼女の従兄弟が、彼女の恋の相手を演じている。


  17. ブリトニー・スピアーズのヒット曲「Baby One More Time」のミュージックビデオの学校のシーンは、ジョン・トラボルタ主演の大ヒット映画「グリース」と同じ場所が使われた。


  18. ブリトニー・スピアーズとリアーナは「S&M」でコラボしている。リアーナのTwitterのフォロワーから最もリクエストが多かったコラボがブリトニーだったことから実現。


  19. ブリトニー・スピアーズは、他のアーティストの曲の詞にたびたび登場している。マイリー・サイラスの「Party In The USA」、エミネムの「The Real Slim Shady」など。


  20. ブリトニー・スピアーズにとってのアイドルは、マドンナ。楽曲「Me Against The Music」でコラボを果たしている。現在は友人の一人。


  21. ブリトニー・スピアーズは、アイスランド出身のシンガー、ビョークの大ファン。


  22. ブリトニー・スピアーズの音楽は、ジャネット・ジャクソンやホイットニー・ヒューストンから多大な影響を受けている。


  23. ブリトニー・スピアーズのフレグランス・ブランド「Curious」は、2004年最も売れたブランドの一つとなった。


  24. ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)のアルファベットを並べ替えると、キリスト教の「長老派教会(Presbyterians)」に変わる。


  25. ブリトニー・スピアーズの地毛はダークブラウン。髪はブロンドに染めている。


  26. ブリトニー・スピアーズは、スローガンの書かれたTシャツを好んで着ている。


  27. ブリトニー・スピアーズの好きな映画は、「フェリスはある朝突然に」と「フォレスト・ガンプ」。


  28. ブリトニー・スピアーズの妊娠時のヌード写真が、女性誌「Harper's Bazaar」のカバーを飾った。かつてデミ・ムーアが女性誌「Vanity Fair」で同様のカバー写真を載せていたため、その比較が話題になった。


  29. ブリトニー・スピアーズのTwitterのユーザー名は、@britneyspears。


さいごに Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)について知っておくべきこと


Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

いかがだったでしょうか?

ブリトニー・スピアーズに関する豆知識が増えたと思います。

ブリトニー・スピアーズのおすすめの曲については、下記記事にまとめましたので、参考にして下さい。

>>Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)の人気曲


>【アーティスト豆知識】に戻る


関連コンテンツ
おすすめ洋楽 人気記事 人気
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティストランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽



2012-2021 Copyright 洋楽おすすめ名曲集.All rights reserved よろしく