2008年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 2008年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >2008年

2008年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 Low / Flo Rida feat. T-Pain

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

Flo Ridaのデビューシングルながら、いきなり10週連続ナンバーワンを記録する大ヒットとなりました。T-Painとの共作で、リミックス版では、Pitbullも参加しています。映画「ステップ・アップ2:ザ・ストリート」のサウンドトラックにも収録されています。


2 Bleeding Love / Leona Lewis

Leona Lewisは、Xファクター第3シリーズの優勝者で、本楽曲はデビューアルバム「Sppirit」からの第二弾シングルです。辛口審査員としておなじみのSimon Cowellに絶賛され、彼が立ち上げたレコードレーベルSyco Musicからデビューを果たしました。


3 No One / Alicia Keys

アルバム「As I Am」からの第一弾シングルで、欧米を中心に世界的ヒットとなりました。2008年最もラジオで聴取された楽曲と言われています。2008年の第50回グラミー賞では、最優秀R&B楽曲賞、最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞を受賞しました。


4.Lollipop / Lil Wayne feat. Static Major

アルバム「The Carter III」からの第一弾シングルで、オートチューンを使ったボーカル・エフェクトが特徴です。33歳の若さで急逝したStatic Majorとの共作で、彼の遺作となりました。2009年の第51回グラミー賞では、最優秀ラップ楽曲賞を受賞しました。



5. Apologize / Timbaland feat. OneRepublic

コロラド出身のポップ・ロックバンドOneRepublicのデビューシングルで、並行してTimbalandとのリミックス版も制作されました。実際には、リミックス版の方がTimbalandの名前で人気を博し、欧米各国でナンバーワンを記録する世界的大ヒットとなりました。



6. No Air / Jordin Sparks and Chris Brown

Jordin Sparksはアメリカン・アイドル・シーズン6の優勝者で、弱冠17歳での優勝は番組史上最年少の記録です。もともとは男性用に作られた楽曲でしたが、作者のHarvey Mason Jr.からのすすめで、Chris Brownとのデュオが実現しました。


7.Love Song / Sara Bareilles

Saraのデビュー曲で、トップ10に19週もチャートインするロングヒットとなりました。デビュー前は、曲を書いてもレーベルからはダメ出しばかりで、不遇の時が続いていましたが、"これで最後"と思って書いた本曲が認められ、メジャーデビューを果たしました。


8.Love In This Club / Usher feat. Young Jeezy

アルバム「Here I Stand」からの第一弾シングルで、Usherが世代最高のラッパーと称賛するJeezyが参加しています。本曲の詞は、ナイトクラブで女性を誘惑する様子を歌っています。リミックス版の「Part II」では、BeyonceやLil Wayneともコラボしています。


9. With You / Chris Brown

アルバム「Exclusive」からの第三弾シングルで、プロデュースはStargateです。同じくStargateがプロデュースしたBeyonceの「Irreplaceable」もアコースティックギターを使った編曲で類似点が多く、本曲はその模倣やカバーと揶揄されることがあります。


10. Forever / Chris Brown

もともとはチューインガムのCM用に作った短い曲でしたが、拡張して正式シングルとしてリリースされました。同じくアルバム「Exclusive」からシングルカットされた「Kiss Kiss」と同様に、オートチューンによるボーカル・エフェクトを使用しています。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽