1999年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 1999年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >1999年

1999年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 Believe / Cher

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

1960年代にSonny & Cherとしてデビュー以来、常に第一線で活躍し続けてきた彼女が、1990年代の最後の年に、最新のテクノロジーを使った本曲をリリースしました。この音程補正技術は、彼女の名を取って「シェール・エフェクト」と呼ばれるようになりました。


2 No Scrubs / TLC

当時すでに世界的な人気を確立していたTLCですが、アルバム「FanMail」に収録された本曲もまた世界的な大ヒットとなりました。曲中では、自分の車を持っていない男を「scrub(ダメな男)」と呼び、パートナーとしてはごめんだといった内容が描かれています。


3 Angel Of Mine / Monica

原曲はイギリスの女性R&BグループEternalが1997年にリリースした楽曲で、わずか一年後にMonicaがカバーし、両者ともヒットを記録しました。アルバム「The Boy Is Mine」からの第三弾シングルで、三曲連続のナンバーワンを記録しました。


4. Heartbreak Hotel / Whitney Houston feat. Faith Evans and Kelly Price

本楽曲は、もともとはTLCのアルバム「FanMail」の収録曲として制作されましたが却下され、代わりに、Whitneyのアルバム「My Love Is Your Love」に収録されました。同じく女性R&Bシンガーの、Faith EvansとKelly Priceがボーカルに参加しています。



5. ...Baby One More Time / Britney Spears

あのBritney Spearsの記念すべきデビューシングルで、同名のデビューアルバムにも収録されています。少なくとも18ヶ国以上でナンバーワンを記録し、世界的プレゼンスを確立しました。曲の内容は、ボーイフレンドと別れた後の女の子の感情を歌っています。


6. Kiss Me / Sixpence None The Richer

セルフタイトルのアルバムからの第一弾シングルで、テレビドラマ「ドーソンズ・クリーク」のサウンドトラック収録曲です。欧米を中心に世界的な大ヒットを記録しました。後年、Avril Lavigneら多くのアーティストによってカバーされました。


7.Genie In A Bottle / Christina Aguilera

セルフタイトルのデビューアルバムからの第一弾シングルで、世界中で大ヒットを記録しました。当初は1995年頃にデビューアルバムをリリースする予定でしたが、自身のキャリアに不満を感じ、日本で中西圭三と共演するなどキャリアを積む時期がありました。


8.Every Morning / Sugar Ray

アルバム「14:59」からの第一弾シングルで、Sugar Rayにとって最大のヒット曲の一つです。コーラス部分では、Maloの1972年のヒット曲「Suavecito」、Hugh Masekelaの1968年のナンバーワン曲「Grazing In The Grass」が使用されています。


9. Nobody's Supposed To Be Here / Deborah Cox

アルバム「One With」からの第一弾シングルで、Deborah Cox最大のヒット曲となりました。楽曲制作には、Montell JordanとAnthony "Shep" Crawfordが携わっています。2000年代には、映画女優、ブロードウェイのミュージカル女優としてデビューを果たしました。


10.Livin' La Vida Loca / Ricky Martin

Ricky Martinは、プエルトリコ出身の男性シンガーで「キング・オブ・ラテンポップ」と呼ばれるなど広く知られています。本曲は、欧米を中心に世界的な大ブームとなりました。日本では、郷ひろみのカバー「GOLDFINGER'99」の原曲としても有名です。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽