1995の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 1995年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >1995年

1995年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 Gangsta's Paradise / Coolio featuring L.V.

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

同名のアルバムからの第一弾シングルで、映画「デンジャラス・マインド」のサウンドトラック収録曲です。Steview Wonderの「Pastime Paradise」をサンプリングしています。第38回グラミー賞では、「最優秀ラップ・ソロ・パフォーマンス賞」を受賞しました。


2 Waterfalls / TLC

アルバム「CrazySexyCool」からの第三弾シングルで、本曲もまたデビュー以降の曲と同様、大ヒットを記録しました。メンバーのLeft Eyeの作品で、歌詞の中では、エイズや違法薬物の問題に触れています。日本では、後年、安室奈美恵が本曲をカバーしました。


3 Creep / TLC

セカンドアルバム「CrazySexyCool」からの第一弾シングルで、アルバムとともに世界的な大ヒットを記録しました。本曲の詞は、メンバーのT-Bozの実体験がベースとなっており、ボーイフレンドも彼女もこっそり浮気をしていた様子が描かれています。


4. Kiss From A Rose / Seal

本曲はもともと1987年に書かれた楽曲でしたが、Seal自身に恥ずかしさがあり、長年封印されていました。映画「バットマン・フォーエヴァー」のサウンドトラック収録曲で、1996年の第38回グラミー賞では「最優秀レコード賞」を筆頭に3部門をを受賞しました。



5. On Bended Knee / Boyz II Men

アルバム「II」からの第二弾シングルで、前曲の「I'll Make Love To You」に置き換わる形で、他の曲が介在することなく続けてナンバーワンになった楽曲です。作詞・作曲・プロデュースはすべて、Jimmy Jam and Terry Lewisのコンビが手掛けています。


6. Another Night / Real McCoy

Real McCoyはドイツ出身の音楽プロジェクトで、本曲で世界的なブレイクを果たしました。ヨーロッパでリリースされた当初はヒットに恵まれませんでしたが、その後、カナダでナンバーワンを記録し、その勢いのままアメリカでも大ヒットを記録しました。


7.Fantasy / Mariah Carey

アルバム「Daydream」からの第一弾シングルで、デビュー以来、アルバムからの第一弾シングルがすべてナンバーワンを記録する快挙を成し遂げました。楽曲のメロディとリズムは、Tom Tom Clubの「Genius Of Love」のサンプリングがベースとなっています。


8.Take a Bow / Madonna

アルバム「Bedtime Stories」からの第二弾シングルで、作詞・作曲・制作すべてMadonnaとBabyfaceが共同で手掛けています。レコーディングの演奏はフルオーケストラによるもので、Babyface自身も、Madonnaのすすめで演奏に参加しています。


9. Don't Take It Personal (Just One of Dem Days) / Monica

当時まだ弱冠14歳であったMonicaのデビューシングルで、ヒットチャートに登場していきなりの大ヒットとなりました。デビューアルバム「Miss Thang」にも収録されています。LL Cool J の「Back Seat Of My Jeep」など複数の曲をサンプリングしています。


10.This Is How We Do It / Montell Jordan

Montell Jordanのデビューシングルで、同名のデビューアルバムに収録されています。当時は、ヒップホップソウルの代表的楽曲で、Def Jamレーベルがリリースした初のR&B曲でもあります。Slick Rickの「Children's Story」をサンプリングしています。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽