1991年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 1991年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >1991年

1991年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 (Everything I Do) I Do It For You / Bryan Adams

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

Bryan Adamsのアルバム「Waking Up The Neighbours」、Kevin Costner主演の映画「ロビン・フッド」のサウンドトラックに同時に収録された楽曲です。少なくとも世界16カ国でナンバーワンを記録しており、Bryan最大のヒット曲と言われています。


2 I Wanna Sex You Up / Color Me Badd

Color Me Baddのデビューシングルで、アメリカ、イギリスでナンバーワンを記録するなど、いきなり世界的な大ヒット曲となりました。アクション映画「ニュー・ジャック・シティ」のサウンドトラック収録曲で、多くのテレビドラマでも使用されています。


3 Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) / C+C Music Factory

同名のアルバムからの第一弾シングルで、欧米を中心に世界的な大ヒットを記録しました。その後、多くの有名映画、有名テレビドラマで使用されました。日本でも、1990年代前半のバブル絶頂期に、ディスコやクラブを中心に流れていたおなじみの楽曲です。


4. Rush Rush / Paula Abdul

アップテンポ曲からのイメージチェンジを図った、Paulaにとっては初のバラード曲です。大きな賭けは成功し、本曲は大ヒットとなりました。ミュージックビデオでは、Keanu Reevesと共演を果たし、映画「理由なき反抗」のイメージが再現されています。



5. One More Try / Timmy T

デビューアルバム「Time After Time」からの第三弾シングルで、Timmy T唯一のヒット曲です。作詞・作曲・制作はすべてTimmy T自身が手掛けています。セカンドアルバムはヒットに恵まれず、その後は、息子の誕生をきっかけに表舞台から姿を消しました。


6. Unbelievable / EMF

イギリスのオルタナティブ・ロックバンドEMFのデビュー曲で、デビューアルバム「Schubert Dip」に収録されています。EMFは、Epsom Mad Funkersの頭文字を並べたもので、同じくイギリスのロックバンドであるNew Orderのファンクラブの名称に由来しています。


7.More Than Words / Extreme

アルバム「Pornograffitti」からの第三弾シングルで、欧米を中心に世界的ヒットを記録しました。彼ら本来のスタイルであるファンク・メタルとは異なり、アコースティックギターが特徴的なバラード曲です。皮肉にも、本曲によって世界的な知名度が上がりました。


8.I Like The Way (The Kissing Game) / Hi-Five

セルフタイトルのデビューアルバムからの第二弾シングルで、Hi-Fiveにとって最大のヒット曲です。アルバムも大ヒットを記録しました。シングル、アルバムともに、プロデュースは、ニュー・ジャック・スウィングの創作者Teddy Rileyらが手掛けています。


9. The First Time / Surface

アルバム「3 Deep」からの第一弾シングルで、Surface最大のヒット曲です。当初は、New EditionやSister Sledgeらに楽曲提供していましたが、その成功をきっかけに、自身の楽曲としてもレコーディングを行い、Surfaceとしてメジャーデビューを果たしました。


10. Baby Baby / Amy Grant

「クリスチャン・ポップの女王」として有名なAmy Grantですが、ファンの裾野を広げたいという強い思いがあり、アルバム「Heart In Motion」で、現代テイストへの転換を図りました。本楽曲は、そのアルバムからの第一弾シングルです。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽