1985年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 1985年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >1985年

1985年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 Careless Whisper / Wham!

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

世界で約600万枚のセールスを記録した大ヒット曲です。Wham!の楽曲は、主にGeorgeが作詞・作曲を担当していましたが、本楽曲はGeorgeとAndrewが共同で制作したレアな作品です。西城秀樹が「抱きしめてジルバ」という邦題でカバーし、話題になりました。


2 Like A Virgin / Madonna

もともとはMadonnaのために書かれた楽曲ではなく、偶然彼女が存在を知って歌うことになりました。すでに「Borderline」や「Lucky Star」でヒットが出始めていた頃でしたが、本楽曲の爆発的なヒットで、一気に世界的な人気を確立しました。


3 Wake Me Up Before You Go-Go / Wham!

アメリカとイギリスの両国で初めてナンバーワンを記録した楽曲で、Wham!にとっては、アメリカ進出のきっかけとなりました。Andrewが母親に宛てた「Wake me up up before you go go」という伝言を偶然Georgeが読んだことがきっかけで、本楽曲が誕生しました。


4. I Want To Know What Love Is / Foreigner

アルバム「Agent Provocateur」からの第一弾シングルで、アメリカとイギリスの両国でナンバーワンを記録しました。Foreigner最大のヒット曲の一つで、後年、Mariah CareyやWynonna Juddなど多くのアーティストによってカバーされました。



5. I Feel For You / Chaka Khan

オリジナルは、1979年にPrinceが制作した楽曲で、当時リリースされた同名のアルバムに収録されています。Chaka Khanのカバーで世界的ヒットを記録し、第27回グラミー賞では、最優秀R&B楽曲賞、最優秀女性R&Bヴォーカルパフォーマンス賞を同時受賞しました。


6. Out Of Touch / Daryl Hall and John Oates

アルバム「Big Bam Boom」からの第一弾シングルで、彼らにとっては1980年代で5曲目のナンバーワンヒットを記録しました。アルバムやプロモーションビデオでは、先行して「Dance On Your Knees」が流れ、そのイントロに続く形で演奏されています。


7.Everybody Wants To Rule The World / Tears For Fears

セカンドアルバム「Songs from the Big Chair」からのシングルカット曲で、アメリカでは初のナンバーワンを記録しました。他国では「Shout」が最初のシングルでしたが、アメリカだけ本楽曲が選ばれ、その戦略は大成功を収めました。


8.Money For Nothing / Dire Straits

イギリスのロックバンドDire Straits最大のヒット曲で、母国ではなくアメリカでナンバーワンヒットを記録しました。バックボーカルにStingがゲスト参加しており、"I want my MTV"のファルセットが特徴的です。MTV Europeで最初に流れた楽曲が本曲です。


9. Crazy For You / Madonna

映画「ビジョン・クエスト/青春の賭け」のサウンドトラック収録曲です。Madonnaはそれまでバラードをシングルリリースした経験がありませんでしたが、本楽曲は見事大ヒットとなりました。彼女は、映画のカメオ出演も果たしています。


10.Take On Me / A-ha

ノルウェー出身のシンセポップバンドA-haのデビューシングルで、世界的な大ヒットを記録しました。ミュージックビデオは、実写とペンシルスケッチ・アニメーションをミックスした特殊映像で、MTVで頻繁にオンエアされました。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽