1984年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 1984年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >1984年

1984年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 When Doves Cry / Prince

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

Prince主演の映画「パープル・レイン」サウンドトラックからの第一弾シングルです。続く「Let's Go Crazy」や「Purple Rain」も大ヒットし、映画以上に注目を集めました。彼の死後の2016年にも、本楽曲が再びヒットチャートを賑わせました。


2 What's Love Got To Do With It / Tina Turner

Tina Turner最大のヒット曲で、1985年に行われた「第27回グラミー賞」では「最優秀レコード賞」「最優秀楽曲賞」などを受賞しました。1993年、かつてのパートナーIke Turnerとの結婚生活を描いた映画が公開され、映画の原題は本楽曲の曲名がつけられました。


3 Say Say Say / Paul McCartney and Michael Jackson

PaulとMichaelにとっては、前年の「The Girl Is Mine」に続いて2作目のデュエット曲です。2作目ですが、レコーディングは本楽曲の方が先です。MichaelがPaulに直々に電話をかけて提案したのがきっかけで、夢のデュオが実現しました。


4. Footloose / Kenny Loggins

映画「フットルース」の主題歌としておなじみの楽曲です。1984年は、映画関連のヒット曲が多く、特に「フットルース」のサウンドトラックからは、本曲を含め6曲もの楽曲がシングルカットされました。サウンドトラックは映画以上のヒットと評されています。



5. Against All Odds (Take A Look At Me Now) / Phil Collins

映画「カリブの熱い夜」のサウンドトラック収録曲で、Phil Collinsのパワー・バラードとして有名な楽曲です。Philにとってはアメリカ初のナンバーワンヒット曲で、その後のソロ、グループ(Genesis)のブレークにつながっていきます。


6. Jump / Van Halen

アルバム「1984」からの第一弾シングルで、アメリカやイタリアでナンバーワンを記録するなど世界的大ヒットを記録しました。ボーカルのDavid Lee Roth曰く「飛び降り自殺を図ろうとした人のニュースを見て、詞のアイデアが浮かんだ」とのことです。


7.Hello / Lionel Richie

大ヒットアルバム「Can't Slow Down」からの第三弾シングルで、アメリカ、イギリスを筆頭に世界的な大ヒットを記録しました。おなじみのサビ部分「Hello, is it me you're looking for?」は、Lionelが共作者にかけた言葉から生まれたフレーズです。


8.Owner Of A Lonely Heart / Yes

プログレッシブロックの代表的バンドYesのアルバム「90125」からの第一弾シングルで、Yesにとっては、アメリカで唯一のナンバーワン曲となりました。後年、本楽曲は、Michael JacksonやFrank Zappaなど多くのアーティストによってサンプリングされました。


9. Ghostbusters / Ray Parker Jr.

映画「ゴーストバスターズ」の主題歌としてあまりにも有名な楽曲です。ミュージックビデオには、主演のBill MurrayやDan Aykroydも登場しています。Huey Lewis and The Newsの「I Want A New Drug」に酷似していることから、盗作疑惑で裁判沙汰になりました。


10.Karma Chameleon / Culture Club

Culture Clubは、Boy Georgeの甘い歌声と独特のメイク、ファッションで注目を集め、すでに世界的な人気を博していました。続々とヒット曲を量産する中、本楽曲はアメリカで初のナンバーワンを記録し、グループ最大のヒット曲となりました。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽