1981年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 1981年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >1981年

1981年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 Bette Davis Eyes / Kim Carnes

↑Apple Music会員の方は、クリックで曲を保存できます。 会員でない方は【洋楽好き】全米No1音楽アプリのApple Musicを使わないと損!を読んでください。

アメリカの大女優Bette Davisがモデルとなった楽曲で、原曲は1974年の制作です。1981年に、Kim Carnesがカバーして大ヒットしました。当時73歳だったBette Davisは、Kimと楽曲の作者宛に感謝の手紙を送ったそうです。


2 Endless Love / Diana Ross and Lionel Richie

映画「エンドレス・ラブ」の主題歌で、アメリカの音楽史上最も成功したデュエット曲と言われています。当初はインストゥルメンタル曲でしたが、映画監督の心変わりで歌詞をつけることになり、その結果、Diana Rossとのデュエットが実現しました。


3 Lady / Kenny Rogers

カントリー界の大御所Kenny Rogersの最大のヒット曲です。作詞・作曲はあのLionel Richieで、プロデューサーとして成功した初の作品です。この試みを、Kennyは「カントリー出身の自分とR&B出身のLionelがポップスの世界で邂逅する」と表現しています。


4. (Just Like) Starting Over / John Lennon

1975年以後、ミュージックシーンから遠ざかっていたJohn Lennonが、1980年、満を持してリリースした復活第一弾シングルです。凶弾に倒れるわずか数か月前に録音され、彼の遺作となりました。その後、第二弾シングルとして「Woman」がリリースされました。



5. Jessie's Girl / Rick Springfield

アルバム「Working Class Dog」からの第一弾シングルで、アメリカで初のナンバーワンを記録した楽曲です。Rick曰く、かつては名前が似ていることからBruce Springsteenとよく間違えられた苦い経験をしましたが、本楽曲で知名度と人気を確立しました。


6. Celebration / Kool and The Gang

Kool and The Gang最大のヒット曲の一つで、リリースされた1980年当時は頻繁にラジオでオンエアされました。今日でも、ウェディングやパーティーの席ではもちろんのこと、スポーツイベントでもよく使用され、祝いの場の定番曲となっています。


7.Kiss On My List / Daryl Hall and John Oates

アルバム「Voices」の収録曲で、1980年代のヒット曲量産の口火を切った楽曲と言われています。もともとは、DarylのガールフレンドSara Allenの妹Janna Allenに向けて書かれた曲でしたが、マネージャーが気に入り、Hall & Oatesの曲としてリリースされました。


8.I Love A Rainy Night / Eddie Rabbitt

アルバム「Horizon」からの第二弾シングルで、原曲は、1960年代後半に、まだ駆け出しで無名だったEddie自身が書いた曲です。1980年のある日、自宅で探し物をしていた際に、当時レコーディングしたテープを偶然見つけ、再録音のきっかけとなりました。


9. 9 To 5 / Dolly Parton

映画「9時から5時まで」の主題歌で、カントリー界のレジェンドDolly Partonのソロ最大のヒット曲です。映画には、Jane Fonda、Lily Tomlinら名女優とともにDolly自身も出演し、グラマーな社長秘書役が話題になりました。


10.Keep On Loving You / REO Speedwagon

アルバム「Hi Infidelity」の収録曲で、アメリカ、ヨーロッパなど世界的に大ヒットした楽曲です。原型は、リードボーカルのKevin Croninが書いた典型的なラブバラードでしたが、最終的には、バンドメンバーにより、パワーバラードにアレンジされました。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽