Apple Musicの評判・口コミは?4年間使って感じたメリット・デメリット【まとめ】

洋楽おすすめ名曲TOP > Apple Musicの評判・口コミは?4年間使って感じたメリット・デメリット【まとめ】

Apple Musicの評判・口コミは?4年間使って感じたメリット・デメリット【まとめ】


Apple Musicの評判・口コミは?実体験で感じたメリット・デメリット【まとめ】

定額制の音楽聴き放題サービスがたくさんあり、どこが一番いいのか迷っている方が多いと思います。

そんな方に、Apple Music(アップル・ミュージック)の評判・口コミを紹介します。

私自身もApple Musicのサービスが開始された2015年から利用しているので、実際に使っていて感じるメリット・デメリットをまとめました。

本文の内容

・Apple Musicの評判・口コミ

・Apple Musicのメリット・デメリット

・無料でApple Musicを利用してみよう!


Apple Musicでできる基本的なことは?

1

音楽を聴くならYOU TUBEで十分だと思っている方も多いと思います。

私もAPPLE MUSICを使うまでは、同じ考えでした。

しかし、無料期間ということもありAPPLE MUSICに登録してみたら、APPLE MUSICのサービスの良さに気づき、今でも家族で加入しています。

音楽再生中に広告が出ないし、聴きたい曲がダウンロードし放題だし、音楽に関する情報が豊富です。

利用してみれば、APPLE MUSICがアメリカで一番使われている音楽配信サービスである理由がわかると思います。


無料でApple Musicを試してみる! ≫

Apple Musicの口コミ・評判

1

ツイッターで見つけたApple Musicを実際に使用されている方の良い点と悪い点に関する、口コミ・評判を紹介します。


Apple Musicの口コミ・評価(いい点)

食わず嫌いでApple Musicを利用していなかったけど、使ってみたら便利だったと感じる方が多いようです。

今なら、無料キャンペーン中なので試しに使ってみてはいかがでしょうか?

Apple Musicを試してみる! ≫

Apple Musicの口コミ・評価(悪い点)

聴きたいアーティストの曲が収録されていなくて、がっかりしたという方が多い傾向にあります。

気になるアーティストの曲が聴けるか、一度確認しておきましょう。

Apple Musicを観てみる ≫

Apple Musicのメリットとは?


メリット

1.収録曲数がトップクラス

2.学生orファミリーは、かなりお得

3.新しい曲に出会える工夫が盛りだくさん

4.アーティストの最新情報が手に入る

5.ミュージックビデオが見れる

6.テレビ番組が観れる

メリット1.収録曲数がトップクラス

1

Apple Musicのダウンロードできる曲数は、他の音楽アプリと比べてもトップクラスです。

約5000万曲もあるので、新曲から過去の名曲まで、ほとんどの洋楽をカバーしています。

邦楽も他の音楽アプリと同様程度が収録されており、満足できるレベルです。

気になる曲のダウンロードの使い方
1

気になる曲を見つけて、+(プラス)ボタンを押すだけで、ダウンロードが完了です。ダウンロードが完了すれば、オフライン再生が可能です。


無料でApple Musicを試してみる! ≫

メリット2.学生orファミリーは、かなりお得

1

個人利用の値段は、どこの音楽アプリも同じ程度で、毎月1000円(外食1回分程度)かかります。

Apple Musicも個人で、毎月980円です。

ただ、学生なら480円、ファミリープラン(6人まで)なら1380円でApple Musicを使えます。

学生や家族なら、他の音楽アプリに比べて、値段を抑えられます。

メリット3.新しい曲に出会える工夫が盛りだくさん

1

Apple Musicの大きなメリットは、新しい曲に出会う場を提供してくれることです。

「FOR YOU」「豊富なラジオ番組」「プロが選んだプレイリスト」など、様々なサービスがあります。

Apple Musicの新しい曲に出会えるサービスについて簡単に紹介します!

レコメンド機能「FOR YOU」とは
1

「FOR YOU」は、ユーザー好みの曲をApple Musicがおすすめしてくれるサービスです。ユーザーの好みを学習させることで、好みに合ったアーティストを自動で紹介してくれます。

豊富なラジオ番組とは
1

音楽に関係あるラジオ番組が複数あります。ながでも、おすすめなのは、「Beats 1」です。「Beats 1」では、アーティストのインタビューなどを聞けます。 全て英語なので、英語のリスニングの勉強にもなります。

プレイリストが充実とは
1

プロのキュレーターがまとめたプレイリスト「ランニング 中に聴きたい曲」「クラブで流行っている曲」などがたくさんあります。


Apple Musicのプレイリストを見る! ≫

メリット4.アーティストの最新情報が手に入る

1

「Black Eyed Peace」など、気になるアーティストをフォローすることで、アーティストに関する最新情報を得ることができます。

メリット5.ミュージックビデオが見れる

1

Apple Musicでは、ミュージックビデオを観ることができるサービスが始まりました。 ミュージックビデオをまとめたプレイリストが用意されており、動画を観ることができます。

メリット6.テレビ番組が観れる

1

「テイラースイフトのライブ映像」や「ハリースタイルのアルバム製作秘話」など、お宝映像を観ることができます。 しかも、動画には日本語字幕が付いているものもあります。洋楽好きには、たまらないサービスです。

Apple Musicの放送番組を見る! ≫


Apple Musicのデメリットとは?


デメリット

1.有名な邦楽アーティストが聴けない

2.歌詞が曲についてこない

デメリット1.邦楽アーティストが聴けない

Apple MusicやSpotifyなどの音楽配信サービスと契約していない邦楽のアーティストがいます。

有名な邦楽アーティストとして米津玄師などが挙げられます。

今後、配信が始まるかもしれませんが、しばらくはCDを借りに行く必要がありそうです。

デメリット2.歌詞が曲についてこない

聴いている曲の歌詞が気になるときがあると思います。

Apple Musicには、歌詞を表示する機能はありますが、流れている曲に合わせて歌詞が表示されるサービスもありません。

カラオケのように、歌詞を表示させる必要がない方は関係ないと思います。



さいごに Apple Musicを試しに無料で利用してみよう!


1

Apple Musicのおすすめポイントと使い方について、まとめさせて頂きました。

Apple Musicは、コンテンツが他の音楽サービスに比べて充実しており、コスパNo1音楽アプリです。

今なら3カ月無料のキャンペーンをしているので、ぜひこの期間に利用してみて下さい!Apple Musicの凄さに驚くはずです!


Apple Musicを試してみる!今なら3カ月無料キャンペーン中 ≫


\3カ月無料キャンペーン中/

関連コンテンツ
おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -70選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽有名80年代

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-60選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-40選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-34選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 2018年間ランキング

2017 2017年間ランキング

2016 2016年間ランキング

グラミー賞グラミー賞グラミー賞

2019 2019グラミー賞 優秀レコード

2019 2019グラミー賞 優秀アルバム

2019 2019グラミー賞 優秀楽曲

メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

2  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Ariana Grande

2  Selena Gomez

3  Carly Rae Jepsen

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Zedd

3  Justin Bieber

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  洋楽年間ランキング2018