1997年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】

 1997年の洋楽ビルボードランキングの上位TOP10に選ばれたアルバムを紹介します!世界中の人に聴かれた1997年を代表する名盤ばかりです。TOP10の洋楽アルバム(Apple Music)と解説を用意しましたので視聴してみて下さい。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代アルバムTOP10を振り返り >1997年

1997年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】


1 Spice / Spice Girls

収録曲一覧


収録アルバム


Alanis Morissetteの世界デビューアルバムで、過去のダンスポップ調と決別し、プロデューサーのGlen Ballardの手により、オルタナティヴやポップロックを取り入れました。1997年の第38回グラミー賞では、最優秀アルバム賞など5部門を受賞しました。


2 Tragic Kingdom / No Doubt

収録曲一覧


収録アルバム

No Doubtのアルバム第三弾で、プロデュースは、1984年に「Break My Stride」がヒットしたMathew Wilderです。キーボード奏者でGwen Stefaniの兄、Eric Stefaniが脱退する前の最後のアルバムです。本アルバムからは、7曲がシングルカットされています。



3 Falling Into You / Celine Dion

収録曲一覧


収録アルバム

前年に続き、二年連続の年間トップ10入りを果たしました。クライズラー&カンパニーのバイオリニスト葉加瀬太郎と共演した「To Love You More」は、日本版にのみ追加収録されています。日本の音楽番組にも出演し、日本でも130万枚の売上を記録しました。



4. Space Jam / Soundtrack

映画「スペースジャム」のサウンドトラックで、NBAのマイケル・ジョーダンと、アニメシリーズ「ルーニー・テューンズ」のキャラクター、バッグス・バニーが共演して話題になりました。R.Kelly、Seal、All-4-Oneらの楽曲がシングルカットされています。




5. Pieces Of You / Jewel

収録曲一覧


収録アルバム

Jewelのデビューアルバムで、サンディエゴのコーヒーハウスで歌ったライブ録音と、Neil Youngのスタジオで歌ったスタジオ録音の両方が収録されています。楽曲は主に、Jewelが十代の頃に書いた、アコースティックギターの楽曲がベースになっています。



6. Blue / LeAnn Rimes

収録曲一覧


収録アルバム

当時弱冠13歳だったカントリーシンガー、LeAnn Rimesのデビューアルバムです。シングルカットされた「Blue」はBill Mackのカバー、「Unchained Melody」は映画「ゴースト」のThe Righteous Brothersなどでおなじみのスタンダード曲です。



7.Bringing Down The Horse / Wallflowers

収録曲一覧


収録アルバム

ルーツロックのバンドWallflowersは、デビューアルバムは不発でしたが、メンバーの入れ替わりとレーベルの移行を経て、本作品で成功を収めました。1998年の第40回グラミー賞では、収録曲「One Headlight」で最優秀ロック楽曲賞など二部門を受賞しました。



8.Life After Death / The Notorious B.I.G.

収録曲一覧


The Notorious B.I.G.の生前最後のアルバムで、Jay-Z、Puff Daddy、R.Kelly、Run-D.M.C.ら大物アーティストがゲスト参加しています。本アルバムがリリースされる約2週間前、銃撃事件により殺害され、本作品が遺作となりました。事件は2020年時点で未解決です。



9. Secrets / Toni Braxton

収録曲一覧

収録アルバム


デビューアルバムに続き、再びBabyfaceプロデュースで成功したアルバムで、他には、R.Kelly、Tony Rich、David Foster、Shaniceら大物アーティストも参加しています。収録曲の「Let It Flow」は、「ため息つかせて」のサウンドトラックにも収録されています。



10.No Way Out / Puff Daddy & The Family

収録曲一覧


Puff Daddyのデビューアルバムで、The Familyとは、レコードレーベルBad Boy Recordsの音楽仲間やゲスト参加したアーティストの総称です。当初タイトルは「Hell Up In Harlem」でしたが、盟友The Notorious B.I.G.の死を受けて「No Way Out」に変更しました。



関連記事
>【歴代アルバムTOP10まとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽