1991年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】

 1991年の洋楽ビルボードランキングの上位TOP10に選ばれたアルバムを紹介します!世界中の人に聴かれた1991年を代表する名盤ばかりです。TOP10の洋楽アルバム(Apple Music)と解説を用意しましたので視聴してみて下さい。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代アルバムTOP10を振り返り >1991年

1991年の洋楽アルバムランキングTOP10【解説付き】


1 Mariah Carey / Mariah Carey

収録曲一覧


収録アルバム


Mariahのデビューアルバムで、シングルになった4曲「Vision Of Love」「Love Takes Time」「Someday」「I Don't Wanna Cry」はすべてナンバーワンとなりました。1991年の第33回グラミー賞では、本アルバムと収録曲で、最優秀新人賞など5部門を受賞しました。


2 No Fences / Garth Brooks

カントリー界のスターGarth Brooksの二枚目のアルバムで、本作品で世界的な人気を獲得しました。アメリカで1,800万枚を売り上げ、トップ40に126週間もチャートインしました。ヨーロッパでは本アルバムがデビューで、アイルランドでナンバーワンを記録しています。



3 Shake Your Money Maker / Black Crowes

収録曲一覧


収録アルバム


バンドの結成は1984年でしたが、本デビューアルバムがリリースされたのは6年後の1990年でした。アルバムのタイトルは、ライブでよく演奏していた、Elmore Jamesのブルースのスタンダードの曲名でしたが、なぜか本アルバムには収録されていません。



4. Gonna Make You Sweat / C+C Music Factory

収録曲一覧


収録アルバム

ダンスグループC+C Music Factoryのデビューアルバムで、ボーカルとしてMartha Walsh、ラッパーとしてFreedom Williamsらが参加しています。その後、5曲のヒット曲に恵まれますが、メンバーのDavid Coleの病死により、1996年に活動を停止しました。




5. Wilson Phillips / Wilson Phillips

収録曲一覧


Wilson Philipsは女性三人組で、Carnie & Wendy Wilsonの父親はThe Beach Boys、Chynna Philipsの両親はThe Mamas & The Papasのメンバーです。本アルバムはデビューアルバムで、シングルカットした5曲のうち「Hold On」など3曲がナンバーワンとなりました。



6. To the Extreme / Vanilla Ice

当初は、インディーズレーベルのIchiban Recordsから売り出していましたが、後にSBK Recordsからメジャーデビューを果たしたのが本作品です。本アルバムは16週連続ナンバーワンを記録し、さらに、収録曲の「Ice Ice Boy」もナンバーワンとなりました。



7.Please Hammer, Don't Hurt 'Em / MC Hammer

収録曲一覧


収録アルバム

前年に続き二年連続の年間トップ10入りを果たしました。本アルバムからは3曲のトップ10ヒットが誕生しています。著作権問題になった「U Can't Touch This」は、Rick Jamesの1981年のヒット曲「Super Freak」のオープニングリフをサンプリングしています。



8.The Immaculate Collection / Madonna

収録曲一覧


収録アルバム

Madonna初のベストアルバムで、デビューの1983年から1990年までにヒットした15曲を新たなリミックス版にして、リリース順で収録されています。さらに新曲として「Justify My Love」「Rescue Me」が追加され、前者はLenny Kravitzが曲を書いています。



9. Empire / Queensryche

収録曲一覧

収録アルバム


アメリカのヘヴィーメタルバンドのQueensrycheの第4弾で、バンドで最も成功したアルバムと言われています。収録曲のパワーバラード「Silent Lucidity」もトップ10ヒットを果たしました。日本でも人気で、オリコンチャートのトップ20にランクインしています。



10.I'm Your Baby Tonight / Whitney Houston

収録曲一覧

収録アルバム


前の二作品以上にWhitneyが裁量を持って制作したアルバムで、プロデュースは前作からのNarada Michael Waldenと、さらにL.A.Reid and Babyfaceが招聘されました。Luther VandrossやStevie Wonderとのコラボも実現し、前二作に続く大成功を収めました。



関連記事
>【歴代アルバムTOP10まとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2021ランキング
おすすめ 今月のおすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-80選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-60選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード歴代ビルボードTOP10ビルボード

2018 洋楽 受賞曲まとめ

2018 洋楽 受賞アルバムまとめ

ビルボード歴代グラミー賞ビルボード

2018 歴代グラミー賞 曲まとめ


メニューおまけメニュー

豆知識 海外アーティスト豆知識まとめ
音楽アプリ おすすめ音楽アプリ2021
洋画 おすすめ動画配信サービス
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2021年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2021 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽