2011年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

 2011年に大ヒットした洋楽のビルボードランキングの上位TOP10を紹介します!TOP10のYOUTUBEと解説を用意しましたので、ぜひ視聴してください。
洋楽おすすめ名曲TOP > 歴代ビルボードランキングTOP10 >2011年

2011年の洋楽ビルボードランキングTOP10【曲の解説付き】

洋楽ランキング

1 Rolling In the Deep / Adele

↑クリックで曲を保存できます。

アルバム「21」からの第一弾シングルで、Adele自身がボーイフレンドと別れた直後に、Paul Epworthと書いた曲です。彼女曰く"ブルース調のゴスペル・ディスコ"の本曲は、2012年の第54回グラミー賞で、最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞など3部門を受賞しました。


2 Party Rock Anthem / LMFAO feat. Lauren Bennett and GoonRock

エレクトロニック・ダンス・ミュージックのデュオLMFAOが、音楽プロデューサーのGoonRockとイギリスのシンガーLauren Bennettとコラボした作品です。少なくとも世界13カ国でナンバーワンを記録し、特にオーストラリアでは過去最大のヒット曲と言われています。


3 Firework / Katy Perry

ヒット曲満載の大ヒットアルバム「Teenage Dream」からの第三弾シングルで、3曲連続のナンバーワンヒットとなりました。ミュージックビデオは、ハンガリーのブダペストで撮影され、美しい街並みと花火、ブダ城の中庭で踊り狂う若者たちの映像が印象的です。


4.E.T. / Katy Perry feat. Kanye West

アルバム「Teenage Dream」からの第四弾シングルは、Twitterでファンからリクエストを募り、最終的に本曲が選ばれました。オリジナル版とは異なり、ラッパーとしてKanye Westが登場します。本曲を含め、アルバムからは5曲のナンバーワンヒットが誕生しました。



5. Give Me Everything / Pitbull feat. Ne-Yo, Afrojack and Nayer

アルバム「Planet Pit」からの第二弾シングルで、Ne-YoやオランダのDJのAfrojackらとのコラボ作品です。詞では、コダック、メーシーズといったアメリカ企業、アメリカン・アイドルのホストRyan Seacrest、女優のLindsay Lohanの名前が登場します。



6. Grenade / Bruno Mars

デビューアルバム「Doo-Wops & Hooligans」からの第二弾シングルで、デビュー曲「Just The Way You Are」に続く二曲連続のナンバーワンとなりました。本曲の原型は、友人のBenny Blancoが書いた別の曲の詞で、愛する女性への報われぬ恋について歌っています。


7.Fuck You / CeeLo Green

アルバム「The Lady Killer」からの第一弾シングルで、Bruno MarsやThe Smeezingtonsらとのコラボ作品です。Radio Edit版では、アメリカは「Forget You」、イギリスは「F U」として、いわゆる罵り言葉(Dirty words)を削除したバージョンが制作されました。


8.Super Bass / Nicki Minaj

Nicki Minajは、トリニダード・トバゴ出身のラッパーで、本曲は、デビューアルバム「Pink Friday」からの第五弾シングルです。エレクトロニック・ミュージックの影響を多分に受けており、楽曲中では、好きになった男の子との遊びの恋について歌っています。


9. Moves Like Jagger / Maroon 5 feat. Christina Aguilera

Christina Aguileraとのコラボ作品で、20カ国以上でナンバーワンを記録した世界的なヒット曲です。Jaggerとは、The Rolling StonesのリードボーカルMick Jaggerのことで、文字通り、彼のようなダンスの動きで女性にアピールする様子が描かれています。


10.Just Can't Get Enough / The Black Eyed Peas

アルバム「The Beginning」からの第二弾シングルで、ミュージックビデオは、東日本大震災のわずか一週間前に、銀座や渋谷を舞台にして撮影されました。後に、メンバーのFergieやTabooからは、被災者に向けて温かいメッセージが送られました。


関連記事
>【歴代ビルボードまとめ】に戻る

おすすめ洋楽 人気記事 人気
新着記事 新着
Menu メニュー
洋楽おすすめ名曲集TOPページ洋楽おすすめ名曲集

top 洋楽おすすめ名曲集TOP

最新最新洋楽最新
ランキング 洋楽最新2020ランキング
おすすめ 最新おすすめ洋楽ベスト7
ヒット集 洋楽ヒット集 -80選-
CMソング 2015〜 洋楽CMソング

洋楽アルバム アルバム最新ランキング
まとめ洋楽まとめまとめ
人気の女性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(女性)

人気の男性アーティスト 人気のおすすめ洋楽(男性)

プレイリスト 洋楽BGMまとめ

アルバム 洋楽おすすめアルバム

名曲 映画の名曲 サントラと挿入歌

メニューアーティスト別メニュー
有名 洋楽ロック 有名アーティスト

洋楽おすすめEDM 洋楽EDMアーティスト

80年代 洋楽80年代アーティスト

メニュー定番ソングメニュー
洋楽 クラブミュージック クラブミュージック-70選-

結婚式 洋楽 ウエディングソング-40選-

バースデーソング バースデーソング-20選-

クリスマスソング クリスマスソング-33選-

メニュードライブソングメニュー
夏のドライブソング 夏のドライブソング-50選-

再生回数 驚異的な再生回数の曲-50選-

アップテンポ アップテンポの洋楽(女性)

アップテンポ アップテンポの洋楽(男性)

ビルボード年間洋楽ランキングビルボード

2018 歴代ビルボード【まとめ】

2018 歴代グラミー賞【まとめ】


メニューおまけメニュー

洋画 洋画 myランキング
リンク 洋画、洋楽リンク
マップ 当ホームページ情報
洋画の挿入歌 ランキング
1  ボヘミアン・ラプソディ

2  グレイテスト・ショーマン

3  ラ・ラ・ランド

人気女性アーティスト ランキング
1  Billie Eilish

2  Ariana Grande

3  Selena Gomez

人気男性アーティスト ランキング
1  Ed Sheeran

2  Justin Bieber

3  Post Malone

おすすめ 最近おすすめ洋楽
1  最新ランキング2020年

2  アルバム最新ランキング

3  2014-2020 洋楽ヒット集

4  今月のおすすめ洋楽ベスト7

5  最近のCMで使われた洋楽